時がゆっくり流れてほっこりのパン屋さん「パン屋 水円」

中部

読谷村の座喜味城近くにあるパン屋さん。

少し離れた駐車場に止めて、住宅地の細い道を歩いて数分。

大きなガジュマルがある森の横にお店はあります。

 

古民家を改装したお店は、時が止まったような懐かしい感じ。

店内もとても素敵で、オーナーのセンスの良さが伝わります。、

こちらのパンは何度かいただいているのですが、お店で食事するのははじめて。

 

店内には美味しそうなパンがずらり並んでます。

テーブル席はお客さんで満席。

今回は、わんこも一緒なので外の席でいただきます。

 

スープとパンのセット。

素朴な味付けで、野菜の本来の美味しさをあじわえる体に優しいスープ。

パンは外はハードでしっかりの重めですが、中はもっちりで小麦の香りが良く美味しい。

 


のんびり静かな森を眺めながらコーヒー。

カワイイ器ですがちょっと持ちにくい・・・

入り口のテーブルの上では、猫ちゃんが日向ぼっこ。

ほっこりした時間がながれてます。

数個のパンを持ち帰りで買って帰りました。

 

ハード系のパンが好きならぜひ一度訪れてみては。

オススメのお店です。

ごちそうさまでした。

 

パン屋 水円パン / 読谷村)
昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント