バンコクのくつろぎカフェでパンケーキ「Iwane goes natures」

イワネパンケーキ写真 バンコク旅行記②

宿泊した「フォーポイントバイシェラトン・バンコク」から歩いて15分ほどの所にあります、「Iwane goes natures(イワネ・ゴーズ・ネイチャー)」に朝食を食べに行ってきました。

ホテルの朝食もいいのですが、近くにこのお店があることを見つけ、朝食なしのプランで宿泊しました。

 

アソーク駅からインターチェンジ21ビルの中を通り抜け、左に進み(soi23通り)右手にあります。

イワネ写真もともとはイワネさんという日本人の方がベーカリーショップとして始めたお店なんだとか。

今でもベーカリーもやってますが、朝食からランチ、ディナーまで幅広いメニューが楽しめるカフェレストランです。

 

朝8時前に到着。

お客さんは少なめで静か。ゆっくりくつろげる感じ。

朝日が眩しく差し込みます。雨季なのに天気も良く気持ちいい朝です。

イワネ店内写真

店内は明るく開放感ありなかなかオシャレな雰囲気。大きなガラスの向こうにはたくさんの木々があり、木洩れ陽が綺麗。

無垢の木のテーブルがカフェっぽいいい雰囲気出してます。

店内の横は広々したテラス席があり、暑くなければこちらも気持ちよさそう。

イワネテラス写真

野良猫?カワイイネコちゃんがウロウロしてました。

 

メニューは、洋食中心でタイ料理もあります。

イワネメニュー写真

イワネメニュー2写真

 

アイスカフェラテ(80バーツ)安っ!

イワネカフェラテ写真

横に小さなチョコケーキ付きです。

しっかりとした苦味と深みとコクのある美味しいラテでした。

器もコーヒー牛乳のようでカワイイ。

 

アイスキャラメルマキアート(100バーツ)こちらも安っ!

イワネマキアート写真

美味しいのはもちろん、たっぷりサイズがうれしい。

 

コブサラダ(230バーツ)

イワネコブサラダ写真

たっぷりのレタスの上に、綺麗に並べられたベーコンやトマト、アボカド、卵など。

決めては、マンゴーがいいアクセントになってバンコク感出てます。ドレッシングも美味しい。

朝からたっぷりの美味しいサラダ。サイコーです。

 

リコッタチーズのパンケーキ(185バーツ)

イワネパンケーキ写真

フワッフワッの生地の中にリコッタチーズがたっぷり入ったパンケーキ。

バナナとシロップとの相性がいい。口の中でスーっと消えてくような軽い口当たり。

少し小ぶりなサイズですが、飽きがこないさっぱりとした甘さでボリュームも丁度よく、満足感高いパンケーキでした。

お皿も盛り付けもセンスいいです。

 

ゆっくりと気持ちいい、美味しい朝食をいただきました。

バンコクでタイ料理もいいですが、パンケーキ好きなら一度訪れてみては。

 

Iwane goes nature

住所:14 Sukhumvit Soi 23
営業時間:7:30〜0:00
定休日:なし
TEL :02-664-0350
FBhttps://www.facebook.com/Iwane1975/

コメント