やっぱり食べたいプーパッポンカリー!って言ったら「ソンブーン・シーフード」

ソンブーン入口写真 バンコク旅行記②

バンコクに来たらやっぱり外せないタイ料理が”プーパッポンカリー”です。

どうせ食べるなら美味しいものを食べたいし・・・

 

ということでまた来ちゃいました「ソンブーン・シーフード」

しかも、バンコクに数店舗展開してますが、前回とまた同じ店に来てしまいました。

今回もお邪魔したのが「セントラル・エンバシー店」

 

必食!ソンブーン シーフードのプーパッポンカリー バンコク旅行記⑥
プーパッポンカリー発祥の店「ソンブーン」は絶対オススメ!一度食べてみては。

 

BTSプルンチット駅直結のデパート「セントラルエンバシー」5階にあります。

高級ブランドが入っているショッピングセンターで、開放感があり綺麗。人も少ないので、ゆっくりできていいですね。

ソンブーン入口写真

ソンブーンの店舗によってはランチタイムに営業してませんが、セントラルエンバシー店は大丈夫。綺麗で高級感があり、ゆっくり食事できます。

 

メニュー写真

メニューは写真付き、しかも日本語表記もありわかりやすい。

 

四種の野菜炒め

前菜野菜写真

またかいっ!

前回も食べたのですが、これが美味しいんです。

でかいホワイトアスパラもしいたけもいい味してます。

旨味たっぷりのトロンとしたあんがたまりません。

 

赤フカヒレスープ(Sサイズ)

フカヒレスープ写真

鍋の下から固形燃料で熱しながら食べるので熱々です。

フカヒレ結構入ってます。贅沢にカニの身も入っていて具沢山。

フカヒレスープ2写真

もやしを入れながらいただきます。

とても食べやすい味で、美味しい。日本人が好きな味かな。

でも、なんとなく四種の野菜炒めの味とかぶった感じ・・・

 

大きさも2〜3人でシェアするにはちょうどいいボリューム。

 

プーパッポンカリー(カニの卵カレー炒め)

プーパッポンカリー写真

今回はMサイズ

カニのサイズがSサイズより大きくなってます。

大きなカニのつめにもぎっしり身がつまっていて、食べ応え十分。

 

フワフワの卵ソースは、マイルド濃厚激ウマ!

辛さをおさえてあり、ほどよい甘さとカニの旨味がたまりません。

ビール写真

ビールにぴったり。至福のひと時。

手がベタベタになりながら完食。大満足

今回は、2人で上記3品とビールをオーダーして、合計1749バーツ(5933円)でした。

 

プーパッポンカリーだけでなく、メニューの品数も多いし美味しい。綺麗で雰囲気もいい。

中華っぽい味付けで、辛さもほどよく食べやすいのもいいですね。

次回は、違う料理を食べてみたいですね。

 

タイに来たら是非味わってみてください。

 

 

ソンブーン・シーフード「セントラルエンバシー(Central Embassy)店」

住所:5th fl.,Central Mmbassy 1031 Ploenchit Rd,Lumpini,Pathumwan,Bangkok 10330
アクセス:BTS プルンチット(Ploen Chit) 駅すぐ
セントラル エンバシー5階
営業時間:11:00~22:00

コメント