スワンナプーム国際空港からタクシーでホテルへ バンコク旅行記②

bangkok バンコク旅行記①

無事入国手続きを終え、到着ロビーへ。

まずは両替です。

キャッシュパスポートって?

今回旅行に行く前に”キャッシュパスポート”を作りました。

キャッシュパスポートとは、外貨両替の手間や不安を解消してくれる便利なトラベルプリペイドカードのひとつです。

いろいろな国の通貨で、日本国内で外貨両替よりレートがよく、カード作成時に審査がありません。事前に円をチャージして、その範囲内で渡航先のMaster CardマークのATMで現地通貨の引き出しができます。また、クレジットカードのようにMaster Card加盟店でのショッピングができます。

キャッシュパスポート

海外旅行に必須=キャッシュパスポート

到着ロビーに出たすぐの所にATMがあったので、早速タイバーツを引き出しました。

手数料が少し高めなのがデメリットですね。

まあ安心料といったところでしょうか。

 

さあ、タクシーに乗ってホテルに向かいます。

タクシー暴走

このスワンナプーム国際空港は、バンコク市街から約30㎞の所にあるため鉄道か車での移動となります。

ところが深夜到着便での場合、鉄道とバスは24時過ぎると無くなっているので、メータータクシーかリムジンでの移動となります。

 

今回の旅行1泊目は空港の近く

ル メリディアン スワンナプーム,バンコク ゴルフ リゾート & スパ

 

近いと言ってもタクシーで20分ほどかかるとのことなので、メータータクシーに乗って移動です。

 

到着ロビーが2階なので1階のタクシー乗り場へ。

外に出ると自動受付機が並んでいて、タッチパネルに触れるとゲート番号が印字された紙が出てくるので、その番号のところに止まっているタクシーに乗車するシステムです。

 

タクシーに乗り込み運転手にホテルの名前を伝えます。が、伝わらない・・・

念のためと思い、ホテルの住所などがタイ語で書かれたものを写真に撮っていたので、それを見せるもわからない様子。

ホテルに電話を掛けて行き方の説明をしてもらったが、行き方がわからなかったのか行きたくないのか・・・

 

なぜかタクシーを降ろされ、タクシー手配カウンターのような所に連れてかれ、違うタクシーで行くことに。

訳がわからないまま走り出した。運転手のおじさんは陽気な人でいい人そうだが伝わっているのかどうだか。

ルメリディアンということはわかっているようだが、ルメリディアンはバンコク市街にもある・・・

 

空港の横を走る道路をものすごいスピードですっ飛ばしていく・・・暴走・・・

 

こわい・・・

 

ひたすらまっすぐ走っているので、市街に連れていかれるのではと不安になり、再度ホテルの名前を伝えると・・・

OK

タイ語で”大丈夫だよすぐそこだよ”と言っているような感じ・・・

 

おじさんが指差すところにホテルの看板が見えて一安心。

広い敷地の中を通り抜け到着です。

 

地図で見ると空港のすぐそばにあるのに、空港が馬鹿でかいのと道の関係からか、思ったより遠いように感じました。

 

料金は250B。1000B紙幣しかなかったのでホテルで両替してもらいました。

 

いろいろな国でタクシーに乗りましたが、海外の運転の荒さはほんとうに驚きますね。

日本のタクシーがいかに綺麗で安心か。

バンコクに着いていきなりドキドキさせられた・・・

 

メータータクシーを乗るのが不安な人は、ホテルのリムジンを手配しておくのがいいかも。

 

次回は、ル メリディアン スワンナプーム,バンコク ゴルフ リゾート & スパ滞在記です。


コメント