沖縄そば麺でエビとセロリのエスニック焼きそば

エビセロリ焼きそば写真 エスニック

沖縄そばの麺を使って焼きそばを作ると、これが美味しいんです。

もちもち食感と、麺に味が程よく染み込み、普通の焼きそば麺とはまた違った美味しさがあります。

 

今回はプリプリのエビと、シャキシャキのセロリを使った、エスニック焼きそばを作ってみました。

黒コショウをちょっと強めにするのがオススメです。

エビとセロリのエスニック焼きそば写真

<材料>2人前

・沖縄そば麺            2玉

・エビ(バナメイエビ)       12匹

・セロリ              1本

・ショウガ             1カケ

A・オイスターソース         小さじ2

A・ナンプラー            大さじ1

A・ウェイパー(中華スープの素)   小さじ1

A・酒                小さじ1

・塩                少々

・黒コショウ            少々

 

<作り方>

1.エビの殻、背わたを取り除き、大さじ1ほどの塩と片栗粉と揉み込み水で洗い、キッチンペーパーで水気を取る。

 

2.セロリは筋を取り斜め切り、ショウガはみじん切りにする。

 

3.フライパンにサラダ油をひき、中火で熱しショウガを入れ香りがたったらエビを炒める。

両面の色が変わったら皿に上げておく。

エビ炒め写真

4.セロリを炒め、軽く火が入ったら麺を入れほぐしながら炒める。

セロリ炒め写真

5.Aの調味料を全て入れ全体に絡めながら炒める。

エスニック焼きそば写真

6.エビを戻し入れ、塩コショウをして味を整える。

軽く炒めたら皿に盛り付けて完成です。

エビセロリ焼きそば写真

 

ポイント

・エビは火を通しすぎると硬くなってしまいます。

・沖縄そばがなければ普通の焼きそば麺でも美味しいです。

・黒コショウをたっぷりきかせると美味しさアップです。

・今回はニンニクを入れませんでしたが、入れても美味しいですよ。

コメント