歴史を感じながら落ち着いた雰囲気の中でゆったり中華ランチ!月苑飯店

月苑飯店 外観写真 中部

イオンモール沖縄ライカム近く、330号線沿いにある、月苑飯店にランチを食べに行ってきました。

 

月苑飯店が入っているプラザハウスショッピングセンターは、日本で最初にできた歴史あるショッピングセンターです。

60年ほどの歴史があり、沖縄初の本格広東料理店です。

外観も店内もオープン当時と変わらないそうで、歴史を感じる落ち着いた素敵な空間です。

月苑飯店 外観写真

 

入り口の壁には、アメリカ統治下の当時の写真が飾られ、歴史を垣間見ることができます。

 

ちょうどお昼時、平日というのに店内はお客さんでいっぱいです。

待つことなく席に案内され、真ん中の円形のテーブル席へ。

壁側は半円形のボックスシート席のようなテーブル席になってます。

お客さんの平均年齢は高いです。昔からの常連さんもたくさんいそうです。

 

平日のランチタイムは日替わりとなっていて、4種類のランチセットから選びます。

その他に単品料理もあります。

月苑飯店 メニュー写真

今日は、牛もも肉と白葱の中国ピリ辛甘味噌炒めと、鶏もも肉とフレッシュパインの甘酢炒めを注文しました。

ポットで運ばれてきた温かいジャスミンティーを飲みながら待つこと数分、きました、

 

牛もも肉と白葱の中国ピリ辛甘味味噌炒め

月苑飯店 牛肉炒め写真

口の入れて噛んだ瞬間、牛もも肉の柔らかさにびっくり。

肉の火の通り方がちょうどいいんでしょうね。

白葱の甘みと牛肉の旨味が、ピリ辛の甘味噌に溶け込んで、なんとも複雑な味わい。

ピリ辛の加減がおさえられていて食べやすいです。

 

鶏もも肉とフレッシュパインの甘酢炒め月苑飯店 鶏甘酢炒め写真

鶏もも肉は肉団子に見えるのですが、もも肉を丸めて揚げてあります。

これが、外はカリカリッ、中はふっくら柔らかい絶妙な食感。

フレッシュなパイナップルの甘みと酸味がトロンとした甘酢タレに絡んで、鶏肉の旨味を引き立てています。

オーソドックスですが、うまいっ!のひとこと。

 

スープ

月苑飯店 スープ写真

スッキリしたやさしい味。

なんとなくなつかしい味わい。

 

それぞれにごはんが付きます。

 

最後はコーヒーか紅茶が付きます。

ホットコーヒーを飲みながら、まったり。

このお店の中にいると、どこか他の国に旅行に来ているか、タイムスリップをしているような感覚になります。

 

スタッフの方々の対応もとてもよく、お客さんを見ていると、ずっと愛されているお店なんだなぁと感じます。

 

 

久しぶりにプラザハウスに行きましたが、イオンモールにおされてちょっと寂しくなっているかと思いきや、なかなかの賑わいでした。

プラザハウスのような歴史あるところが元気に残っていってほしいですね。

応援してます。

また行きたいと思います。

ごちそうさまでした。

 

関連ランキング:広東料理 | 沖縄市

月苑飯店広東料理 / 沖縄市)

昼総合点★★★☆☆ 3.7

コメント