チーズの風味がクセになる!シンプルだけど絶対美味しい!ゴルゴンゾーラのリゾット

ゴルゴンゾーラリゾット3写真 洋食

ゴルゴンゾーラチーズとは

ゴルゴンゾーラチーズブルーチーズの一種で、イタリアの代表的なチーズの一つです。

フランスのロックフォール、イギリスのスティルトンと共に、世界三大ブルーチーズとして知られています。

 

チーズの中に、筋状の青カビが入っていて特徴的な匂いがあり、なめらかな舌触りにピリッとした塩気があります。

ゴルゴンゾーラには2種類あって、青カビが多く辛味の強いものはピカンテ(伊語:piccante=辛いの意味)、 クリーミーでほんのり甘味のあるものがドルチェ(伊語 dolce=甘いという意味)と呼ばれています。

ゴルゴンゾーラのリゾット

ゴルゴンゾーラリゾット4写真

<材料>(2人前)

・お米              1合

・ゴルゴンゾーラチーズ      50g

・タマネギ            1/4個

・ニンニク            1/2カケ

・コンソメ            1個

・お湯              3カップ

・パルメザンチーズ(粉チーズ)   適宜

・オリーブオイル         大さじ1

・バター              8g

・塩                少々

・黒コショウ            少々

 

<作り方>

1.タマネギとニンニクをみじん切りにする。

ボウルにコンソメとお湯を入れ溶かしてスープを作っておく。

 

2.フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ弱火で熱し、香りが立ってきたらタマネギを入れ中火で色が変わるまで炒める。

ゴルゴンゾーラリゾット1写真

3.お米を入れ色が透き通ってくるまで炒める。

ゴルゴンゾーラリゾット2写真

4.スープを3回に分けて入れる。木べらなどで時々混ぜながら、お米にスープを吸わせる。

汁気がなくなってきたら、スープを入れるを繰り返す。

 

5.お米が柔らかくなり少し芯が残るぐらいになったら、ゴルゴンゾーラとバター、パルメザンチーズを加えチーズが溶けるまで混ぜる。

 

6.味みをして塩気がたらない場合は塩を入れ調整する。

皿に盛り付け、黒コショウをして完成です。

ゴルゴンゾーラリゾット3写真

 

ポイント

・お米は洗わなくて大丈夫です。

・ニンニクとタマネギを炒める時に、焦がさないように気をつけて。

・お米を炊いている時に、かき混ぜすぎるとお米が崩れ、粘り気が出てしまうので注意。

・チーズに塩気があるので、塩は入れなくてもいいかも。

・黒コショウをたっぷりかけると美味しいですよ。

コメント