とろ〜ん濃厚!たっぷりの卵とチーズのカルボナーラ

パスタ

カルボナーラ写真

とろ〜んとチーズと卵をたっぷり使って濃厚カルボナーラ。

ベーコンでもいいのですが、パンチェッタがあればオススメです。

 

パンチェッタとは塩漬けにした豚バラ肉のことで、ベーコンに比べやや酸味があり、旨味がたっぷりです。

ベーコンはくん製にした豚バラ肉のことです。

 

ポイントは、パンチェッタを使うことと、卵液を入れる時に火にかけずに混ぜることです。

 

<材料>2人分

  • パスタ              160g
  • パンチェッタ            80g
  • 全卵                2個
  • 卵黄                2個分
  • 生クリーム             50cc
  • パルメザンチーズ          30g
  • 塩                 適宜
  • 黒コショウ             適宜
  • オリーブオイル          大さじ1

 

<作り方>

1.パンチェッタをやや大きめにカットして、オリーブオイルで中火で焼く。

カリカリになるまで炒めたら取り出す。この時出た脂が旨味のベースです。

パンチェッタ写真

 

2.大きめの鍋で水3ℓを火にかけ沸騰したら塩45gを入れ、パスタを茹でる。

 

3.フライパンの脂にパスタの茹で汁を大さじ1程度入れる。

 

4.ボウルに全卵、卵黄、パルメザンチーズ、生クリーム、黒コショウを入れよく混ぜる。

卵液写真

 

5.パスタが茹で上がったら湯切りして、火のついていないフライパンに入れ脂をからめる。

 

6.火をつけないまま、卵液を入れ混ぜる。

 

7.火をつけ混ぜながらとろ〜んとなるまで加熱する。

この時フライパンの底からどんどん固まってくるので素早く混ぜる。

固まりそうになったら火から外し混ぜる。

 

8.皿に盛り付けパンチェッタをのせて完成です。

 

今回、ちょっと卵液がしゃばしゃばでした。もう少し火を入れてとろみをつけた方がよかったですね。最後の熱の入れ加減はちょっと気をつけて下さい。

 

次回は、パルメザンチーズではなくパルミジャーノチーズを使い、生クリームなしで作ってみようと思います。

コメント