鉄分不足解消!美味しくできる2つのポイント!鶏レバーのレバニラ炒め

レバニラ炒め写真 中華

日々、忙しくてなかなかバランスの良い食生活って難しいですよね。

ストレスや疲れが溜まる・・・

もしかしたら鉄分不足かも。

 

そんな時に、レバニラ炒めを食べてスタミナアップしましょう。

 

でもレバーは臭みが・・・

 

大丈夫!2つのポイントをおさえれば、美味しい本格的なレバニラができちゃいます。

1・レバーは下処理をしっかりする!

2・レバーに熱を入れすぎない!

 

レバーの下処理

レバーは、下処理をしないと臭みがでて、料理が美味しくなくなります。

臭みの原因は、レバーの血液に含まれる鉄分とアラキドン酸(脂肪酸)という物質が、加熱されると酸化アラキドン酸に変化します。それが臭いの元となります。

 

1.白い筋や血の塊などを取り除く。

2.5㎜厚ほどに削ぎ切りする。

3.塩を揉み込み、水で洗う。

4.牛乳に15分ほどつける。

5.水で洗い、水分をキッチンペーパーなどで取る。

 

レバニラ炒め

レバニラ炒め写真

<材料>(2人前)

・鶏レバー             200g

A・しょうゆ            小さじ1

A・酒               小さじ1

A・ショウガ汁           少々

・片栗粉             大さじ2

・ニラ              1/2束

・もやし             1袋

・ニンニク            1カケ

・ショウガ            1カケ

B・オイスターソース        大さじ1

B・しょうゆ            大さじ1

B・紹興酒(酒)          大さじ1

B・ウェイパー(中華スープの素)  小さじ1

B・砂糖              小さじ1

・ごま油             小さじ2

・塩                少々

・コショウ             少々

 

<作り方>

1.下処理をしたレバーに、Aの調味料で下味をつけておく。

 

2.ニンニク・ショウガはみじん切り、ニラは5㎝にカットする。

Bの調味料を混ぜておく。

 

3.フライパンにごま油を小さじ1とニンニク・ショウガを入れ熱する。

 

4.香りが出てきたら、レバーに片栗粉をまぶして両面色が変わるまで炒め、一度皿に上げておく。

レバニラ写真

5.小さじ1のごま油を入れ、ニラともやしを炒める。軽く火が通ったら、Bの調味料とレバーを戻し入れ、サッと炒める。

レバニラ2写真

レバニラ3写真

6.味見をして、塩・コショウで味を整え、皿に盛り付けて完成です。

レバニラ4写真

 

ポイント

・レバーは下処理をする。

・レバーに熱を入れすぎない。(肉と野菜を別々に炒める。)

 臭みがなく、肉もパサパサにならないで美味しくできます。

コメント