タイ料理カフェ Sit and Wonder(シット&ワンダー)でランチ バンコク旅行記④

sitandwonder写真 バンコク旅行記①

旅行最初のお店に選んだのは、Sit and Wonder(シット&ワンダー)

BTS トンロー駅3番出口降りてトンロー通りを横断してちょっと歩いたところにあります。(トンロー通りを渡るのがちょっと怖いです。車やバイクに気をつけて)

sitandwonder写真

2泊目に宿泊するバンコク マリオット ホテル スクンビット荷物を置いて出かけました。

マリオットから歩いてすぐのところです。

入り口はさほど大きくありませんが、看板もオシャレなカフェって感じなので、すぐわかります。

 

店内は吹き抜けで天井が高く奥にはロフトがあり上部も席になってます。

壁一面モノクロの写真が貼ってあったりして、なかなかのオシャレカフェです。

sit&wonder写真

ちょっと遅めのランチとなりましたが、店内は数組のお客さん。

メニューは英語の記載もあるのでなんとなくわかります。

具材を野菜と豆腐、鶏肉、豚肉、牛肉、エビ、イカから選び、調理方法を選び、辛さを選ぶというオーダーのシステムです。

 

注文したのは、チキンのグリーンカレー(59B)とヤムウンセン(150B)。

 

まずはビール。ハイネケン(90B)とシンハー(80B)。

ビール写真

シンハーを飲むとタイに来てるって実感が湧きます。

 

チキングリーンカレー写真

チキングリーンカレーはサラサラのスープカレーのようです。

美味しい!

さらっとしていますがコクがあり甘さも強め。

けど・・・辛い!

辛さをMEDIUM(下から2番目)の辛さにしたのですが、これが思ったより辛い!

熱いのと辛いのでだんだん味がわからなくなっていきます。(辛いのは苦手ではないのですが・・・)

タイ料理の辛さを甘くみてはダメですね。

辛さが苦手な方はMILDがいいと思います。

 

 

ヤムウンセンも美味しい!

こちらは唐辛子を食べなければ大丈夫の辛さです。

ビールと共に美味しくいただきました。

 

甘いものが食べたくなりスイーツを注文。

揚げバナナ写真

揚げバナナとアイスクリーム(85B)。

カリカリの皮の中は熱々のバナナと冷たいアイスクリームが美味しい。

口の中が一気にクールダウン。

 

とてもリーズナブルでタイ料理が味わえ、女性が一人でも行けるオシャレなカフェです。

駅からも近いので旅行の際、一度訪れてみては。

 

Sit and Wonder

Breakfast ………07:00-11:00

Thai Cuisine …..11:00-23:00

コメント