和牛の脂身で作る絶品チャーハン

和牛チャーハン写真 中華

和牛のカルビ肉に脂身がたっぷり・・・

食べるのをためらうような脂身だったので、それを使ってチャーハンにしてみました。

わかめスープと一緒に作ってみては。

和牛チャーハン写真

<材料>2人前

・和牛カルビ脂身          100g

・タマネギ             1/6個

・ニンニク             1カケ

・卵                2個

・ごはん              300g

・青ネギ              適宜

・しょうゆ             小さじ2

・オイスターソース         小さじ1

・塩                少々

・コショウ             少々

・バター              適宜

 

<作り方>

1.卵をボウルに溶き、フライパンにサラダ油をひき、十分熱したら卵を半熟に焼き、取り出しておく。

 

2.肉は1㎝角、タマネギは細かめのみじん切り、ニンニクみじん切りにする。

チャーハン写真

3.フライパンを熱しバターを入れ、ニンニクと肉を炒める。

チャーハン肉写真

4.肉に焼き色がついたらタマネギを入れ、色が変わるまで炒める。

チャーハン写真

5.ごはんを入れ、ほぐしながら炒める。

フライパンの縁にしょうゆとオイスターソースを入れ、混ぜながら炒める。

チャーハン2写真

6.卵を入れ、塩コショウで味を調整する。

 

7.皿に盛り付け、刻んだネギをかけて完成です。

 

▪️わかめスープ(2人前)

<材料>

・乾燥わかめ           小さじ1

・長ネギ              適宜

・ウェイパー(中華スープの素)    6g

・水               400㎖

・しょうゆ            小さじ1

・ゴマ油             小さじ1

・ゴマ              大さじ1

 

<作り方>

1.鍋に水を入れ沸かし、わかめ、ウェイパーとしょうゆを入れる。

 

2.ネギを入れ、一煮立ちさせゴマ油、ゴマをいれたら完成。

 

ポイント

・卵を焼く時は、フライパンが十分熱くなってから入れる。

・卵は半熟状態で取り出す。(ふわふわ卵になります。)

・脂が出過ぎたらキッチンペーパーなどで少し取る。

・しょうゆとオイスターソースは、お米に直接かけずに鍋肌に入れて香ばしさを出す。

コメント