ザーサイとパクチーのチャーハン

ザーサイとパクチーのチャーハン写真 中華

ザーサイって中華料理ではちょこちょこ出てきますが、何なの?って思っている人も多いかも。

独特の香りにしょっぱさ、コリコリ歯ごたえ。ちょっと苦手な人もいるでしょう。

そもそもザーサイってどんなもの?

 

ザーサイって?

中国の代表的な漬物です。

高菜に似たからし菜の一種で、アブラナ科の植物。

茎の根に近い部分が肥大化するのが特徴で、主にその部分を唐辛子などと塩漬けしたものです。

カリウム、カルシウム、ビタミンk、ナトリウムなどが多く含まれています。

塩漬けなのでナトリウムが多めです。食べ過ぎには注意ですね。

 

ザーサイとパクチーのチャーハン

ザーサイとパクチーのチャーハン写真

ザーサイのコリコリした歯ごたえと、独特な香り、塩気がパクチーと合わさり、香り豊かなチャーハンです。

<材料>2人分

・ごはん               400g

・ザーサイ               30g

・長ネギ                1/4本

・パクチー              好きなだけ

・卵                   2個

・ウェイパー(中華スープの素)     小さじ1

・醤油                小さじ1/2

・塩                  少々

・コショウ               少々

・サラダ油               大さじ1

・ごま油                小さじ1

 

<作り方>

1.ザーサイを粗みじん切り、長ネギをみじん切りする。

 

2.フライパンを温め、サラダ油をひく。

 

3.熱くなったら溶き卵を入れ軽く混ぜ、あたたかいごはんを入れる。

サッと混ぜながら炒める。ザーサイと長ネギを入れる。

 

4.ウェイパーと醤油をフライパンの周りから入れ香りを出し、全体にからめ炒める。

 

5.全体がパラっとなったら塩・コショウを入れ味を整える。

ごま油を入れ軽く炒める。

 

6.皿に盛り付け、パクチーをのせれば完成です。

 

 

ポイント

ザーサイによって塩気が違うので塩の量は気をつけてください。

日本で売られているもの(桃屋など)は、比較的塩気が少なく、塩抜きしなくてもそのまま使えます。日本人にあわせた味付けをしているようです。

チャーハンにはあたたかいごはんで作った方が美味しくできます。

 

ザーサイはスープにしたりいろいろな料理に使えるので常備しておいてもいいですね。

 

コメント